上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  face_916.jpg


奥 大介(おく だいすけ、1976年2月7日- )


トップ下を本職とするMF。
前線FWへの配球センスはもちろん、
豊かなスピードを生かした鋭いドリブル、2列目からの飛び出しも得意としており、
瞬間的な反応の速さは国内でも屈指のレベルにある。
自ら得点を狙うシャドウ・ストライカーとしても非凡な能力を発揮する。


1991年 神戸弘陵高校に入学。
高校3年時には全国高校サッカー選手権でベスト8まで進み、
大会優秀選手に選ばれた。


1994年 ジュビロ磐田へ入団。


1995年 U-20日本代表としてワールドユースに出場して第1ラウンド突破に貢献。


1998年 フィリップ・トルシエ監督の初采配となった、対エジプト戦でA代表戦初出場。
初のJリーグベストイレブンにも選ばれる。


2001年の天皇杯4回戦対東京ヴェルディ1969戦。
その日の主審は奥谷彰男


images.jpg


カードが多く、不可解な判定が多いことから、
「偽コッリーナ」と呼ばれる審判である。
奥はその試合で審判の判定への不満が爆発してしまう。
「どこ見てんのや、ハゲ」
その言葉が奥谷に聞こえてしまい奥は退場処分になってしまった。
同僚のゴン中山も「抗議しただけでしょ」と詰め寄ったが、
「だって、ハゲって言ったんだよ!」と言い返され、
何も言えなかったという。


2002年 トップ下でのプレーを希望し、横浜F・マリノスに移籍。


yokohama0923.jpg


シーズン終盤のジュビロ戦、同僚のウィルにパスをださなかったことにウィルは腹を立て、
後ろから蹴り飛ばされてしまう。
ちなみにウィルはこの一件が原因となり横浜を解雇された。


1056376152.jpg



2004年2月、日本代表合宿中に
奥と久保竜彦、小笠原満男、山田卓也、茂庭照幸、大久保嘉人、都築龍太らが
夜中に無断でキャバクラに行ったことにジーコ監督は怒り
代表から外されてしまう。
奥はそれ以来代表には呼ばれていない。
また当時彼らは「海外組」・「欧州組」と対比され
「キャバクラ組」と呼ばれる事もあった。


2006年に横浜F・マリノスから戦力外通告を受け2007年からは横浜FCでプレー。
今日は横浜FC対横浜F・マリノスのダービーマッチである。
古巣へのリベンジに期待。


 TKY200702060330.jpg







最強ブログ集団グーニーズ  http://gooneeds.com

スポンサーサイト
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。