上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 009.jpg


スキラッチ(Salvatore Schillaci, 1964年12月1日  )


一瞬のプレースピードの速さでゴールを量産したストライカー。


1981年に地元のクラブチーム・パレルモでデビュー。
翌シーズンにメッシーナへ移籍し、


チームのセリエB昇格に貢献。
自身も1988-1989シーズンのセリエB得点王になる。


その活躍が認められてセリエA・ユヴェントスへ移籍。
15得点を挙げてチームのタイトル獲得に貢献した。


また1990年3月31日のスイス戦で代表デビューを果たす。
イタリアW杯では7試合で6得点をマークし得点王
に輝くとともにゴールデンボール賞を受賞し、イタリアを3位へ導いた。


061212-schillaci4.jpg


1992年、インテルへ移籍。


1994年からはジュビロ磐田でプレー。
また頭髪が薄かったため中山雅史は「ハゲラッチ」とあだ名していた。


1995年には福田正博に次ぐ31得点を挙げた。


1996年に元日本代表FWの武田修宏が磐田にレンタル移籍してきた。
開幕前の練習の際、紅白戦でスキラッチと武田はかなり激しくやりあっていた。
そしてついにスキラッチは我慢の限界に達してしまう。
武田は一瞬にして事態を察知し両手で押さえようとしたが、
そのまま頭突きをお見舞いされ、前歯を3本折ってしまう
その後スキラッチは
「このカード(Jリーグチップスのスキラッチ選手のカード)を
あげるから許してくれ」
と謝罪している。
こんな訳の分からない謝罪であったが
「シーズン中で試合も続いているので許すしかなかった」と武田は語っている。


schira.gif


1997年シーズン早々に腰痛が悪化して帰国。
そのまま磐田を退団して現役を引退した。


また引退後に植毛したらしく、髪が増えている。
磐田のJ昇格10周年記念イベントに参加した際、
磐田の松崎社長(当時)が
「体型の変わった人も、髪の増えた方も……」とコメント。
場内は笑いが起きた。


地元イタリアではサッカー番組に特別ゲストとして出演するのはもちろん、
バラエティ・ショーから、あらゆるイベントに出演。
しかも一部の女性からは
「スキラッチって男らしくってセクシーね」
という声まで上がっているらしい。


05020302.jpg


Jリーグ78試合56得点  イタリア代表16試合7得点


 


最強ブログ集団グーニーズ  http://gooneeds.com

スポンサーサイト
スキラッチおもしろいっす
- | 2007/01/30 13:03 ≫ EDIT







Trackback URL
http://masao55.blog85.fc2.com/tb.php/12-2a26590c
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。